エリア案内

関空には関西一円から旅行者が訪れます。出発のために訪れる人たち、帰国した家族または友人を迎える人たちなど、本当に様々な人たちが集います。なんとこの関空には、1年で1400万人の人たちが利用しているというのです。なんとも凄い数字ですね。 それだけの人たちが利用し、また国内だけでなく世界からもたくさんの外国人旅行者が来日しているこの巨大空港「関空」。それだけの人を出迎える「駐車場」はどうなっているのでしょうか。 どこの空港にも駐車場はあります。しかし、考えてみてください。遠いところから訪れて車を駐車場に預けたまま旅行する人もたくさんいるのです。 または家族の帰国を待つ間には、おそらく駐車場で時間をつぶす場合も多いでしょう。 そういった観点から見て関空はどうなっているのでしょうか。 そんな少しマニアックな疑問にお答えする当コーナー。 本日のテーマはこんな感じで。 いつものことながら、調べてみると凄い面白い発見があるんだろうな。 今回はマニアックな疑問だけに楽しみです。 ところで、僕は空港というものにあまり行ったことがありません。なぜかというと飛行機が怖いからです(笑)もっと言えば高所恐怖症です。3階以上の建物から下を見下ろすとビビリます。






What's New

2012/03/22
新着情報を更新。
2012/03/22
営業時間を更新。
2012/03/22
収容台数を更新。
2012/03/22
アクセスを更新。
2012/03/22
料金案内を更新。
2012/03/22
関空の駐車場案内を更新。
2012/03/22
ホームページリニューアル

Recommend Entry